Exhibition

山田浩之 展

山田浩之 展

-非日常的妄想-

会期:8月25日(火)~9月7日(月)

「器を作る事から始まった作陶生活は今年でちょうど30年になります。
器を作ってそれを日常で使ってもらう、そんなありふれた事をやって生きていこうと思っていました。
しかしそこにはつまらない反復作業しか無く、自分の欲求を満たす事は出来ませんでした。
あれもやりたいこれもやりたい、想像を膨らませすぎていつの間にか非日常的な妄想が勝ってしまい、普通に使える器とは言えなくなりました。
陶芸の技術探究は面白く尽きる事はありません。
そして新しい事を思いついては実験し、作品にしていく。思ったイメージが出来た時はこの上無く楽しい。
一つの事に固執出来ない、常に別々の4つぐらいの事を考えてしまう。
同時進行もあれば、停滞する案件もある。
そんな作品作りですから一人の作家の作品とは思えないと良く言われます。私の悩みの一つでもあります。
それをわかった上で、オーナーの矢崎さんは、私にしか出来ない器の展覧会を依頼して下さいました。
わざわざどれかに寄せる必要は無い全てを素直に見せてくれたら良いと。
こう言っていただける事がどれほど私の気持ちを楽にしてくれたかわかりません。」


陶歴:
1970  兵庫県篠山市生まれ
1992 岡山大学卒業
1999 信楽陶芸展 優秀賞受賞
2008~2012 アートイベント信楽ACT主宰、出展
現在 信楽町宮町にて作陶
国内外で作品展、ワークショップに参加

Schedule

2020.8.25 - 9.7 山田浩之 展

2020.9.15 - 9.28 大塚茂吉 展

2020.10.3 - 10.17 鈴木秀昭 展

2020.10.20 - 11.2 板橋廣美 展

2020.11.6 - 11.13 市川良夫 展

2020.11.28 - 12.18 豊海健太展

Exhibition Archives

2020
2019
2018
2017
2016
2015
2014
2013
2012