2020.11.20

11月の花「郁子」

生けた人:鈴木ひろ子

静かな水面に一筋に光を連想させ、
枯淡とも言える器の表面に、敢えて逆の方向性を合わせてみました。
秋の深い色が更に深いところで響き合いました。
器の力と言うべきか、自然の力と言うべきか、素敵な出会いでした。
花材:郁子、榛、小楢、葛籠藤
花器:板橋廣美「PIPE」(2020年11月個展展示作品)