2020.10.20

10月の花「旱蓮木」

生けた人:鈴木ひろ子

秋の山は、宝探しのような楽しみがあります。
少し照明を落として、茶室の暗さを楽しむときには、赤より黄色の方が際立ちます。
また、葡萄や射干玉のような艶は光を拾います。
山で見つけた宝物をそっと覗き込み、
秋を確かめる、そのひとときの花

花材:旱蓮木(カンレンボク)、山葡萄、射干玉(ぬばたま)
花器:鈴木秀昭「金銀彩Oval Nest」