2019.5.24

5月の花「山法師」

生けた人:鈴木ひろ子

岩肌を想わせるかけ花入れに、藤の蔓と山法師を合わせます。
初夏の野山の一片を切り取ったような投げ入れです。
山法師そのもの自体の枝はあっさりしたものが多く、藤蔓で変化をつけます。
蔓ものは扱いによって様々な表情をつけてくれる、欠かせない花材の一つです。

花材:山法師、藤蔓
花器:澤清嗣「信楽掛花入」