2018.7.19

7月の花「マルメロ」

生けた人:鈴木ひろ子

 

枝物と草物を組み合わせる時、枝物の足もとに草物をあしらうという概念を捨てて

花と向き合う事が肝心です。

敢えて逆らってみたりしてみるといつもと違う花からの言葉が返ってきます。

懐の深さを感じます。

 

花材:マルメロ、紫蘭

花器:大谷佳子「パート・ド・ヴェール花器」