2014.6.13

6月の花「山紫陽花」

生けた人:鈴木ひろ子

生けた人:鈴木ひろ子

篭は代表的な夏の花入です。
たっぷり生けても軽やかに見せてくれます。
竹や、植物の蔓で編まれたものが一般的ですが、この篭状のものは、鉄の作家が溶接しながら製作したものです。
軽やかな鉄。
軽やかな蛍袋の花を合わせて。
軽やかに、鬱陶しい梅雨を乗りきましょう。

花材:山紫陽花、蛍袋、茱萸の葉
花器:留守玲「鉄籠」