Exhibitions

  • Details

2016.4.15

板橋廣美 個展「重力内無重力」

4月9日(土)から、
陶芸家の板橋廣美先生の展示会が始まりました。

今回の展示会では、シャモット(耐火粘土を加熱したのち、砕いて細かい粒状にしたもの)
で制作された造形物を中心に空間演出しております。

DSC_1306 DSC_1209 (2)

重力内無重力

作品それぞれが、ほぼ同じ素材・工程でありながら
一つ一つが存在感を放っています。

また、和室にはシャモット作品と磁器作品の対比したテクスチャーを同空間に展示しております。
DSC_1278 (2)

オブジェ作品ばかりでなく、
普段は他作家の常設作品を設置している空間がございますが、
今期は白磁の食器類など板橋先生の作品で埋め尽くしております。
DSC_1301 (2)

 

作品の制作工程など詳しい情報はギャラリーにてスライドショーを映しておりますので、
御関心のある方は是非ご来館下さいませ。