photo
11月の花「藪柑子」 2016.11.20

鮮やかなもみじの様な照り葉も美しいのですが、はしばみの様な少し落ち着いた照り葉は茶人に好まれてきました。

» 続きを読む

photo
10月の花「ななかまど」 2016.10.24

秋は様々な実を楽しめる季節です。さいかちはマメ科の樹木で樹高は15mにもなり、山から切り出す時は、とても大変だそうです。

» 続きを読む

photo
9月の花「山ほろし」 2016.9.24

〝頑張りすぎない。″
持っているすべてを見せないことで、余裕を感じさせる。

» 続きを読む

photo
8月の花「レインディアワトル」 2016.8.8

オブジェのような器は、その存在自体で完成されています。
花を生けるものにとっては、難しいかもしれません。

» 続きを読む

photo
7月の花「桔梗」 2016.7.21

夏から秋にかけての花、桔梗です。絶滅危惧種で、野にある姿よりも、絵画や、装飾品に描かれている印象が強いのではないでしょうか?

» 続きを読む

photo
6月の花「常山アジサイ」 2016.6.21

軽やかさが大切な投げ入れの花を、最も生かしてくれるのは、掛花かもしれません。
壁面をキャンパスに見立てて、リズム良く生けましょう。

» 続きを読む

photo
5月の花「唐松」 2016.5.9

深山延齢草は、大きな葉と恥ずかしげに咲く横向きの花が特徴です。暖かい手でずっと触っているだけで、水落ちしてしまうこともある、繊細な花です。

» 続きを読む

photo
4月の花「花水木」 2016.4.15

春の花が盛りの頃、戸外は様々な人の動きや、お花見で賑やかさが増します。

» 続きを読む

photo
3月の花「菜の花」 2016.3.20

織部の緑は、春の野を想わせてくれます。木五倍子は、ための効かない枝なので、少し留め方に工夫が必要です。

» 続きを読む

photo
2月の花「きささげ」 2016.2.17

きささげは、茶花では、椿や寒菊などと合わせて、師走の花として生ける場合が多い花材です。その侘びた姿が多くの茶人に好まれてきました。

» 続きを読む