photo
きんからの世界 2012.12.9News

12月8日(土)より「きんからの世界」展が開催されております。 金唐紙を現代に甦らせた上田尚氏と 金唐紙の今後を担う池田和広氏による作品が 館を豪華絢爛に彩っております。

» 詳細はこちら

photo
塩澤文男さんの個展内容 2012.11.26News

11月26日(月)より塩澤文男さんの個展が始まりました。 今回の個展は絵画を中心とした展示です。

» 詳細はこちら

photo
11月の花「白玉椿・蓮の実・木の照り葉・扇の実真弓」 2012.11.17今月の花

椿は日本産の品種のものだけで2000種類以上あるといわれています。 様々な色や形は、11月から3月頃まで花の少ない季節に私たちを楽しませてくれます。…

» 続きを読む

日本漆工協会に行ってきました。 2012.11.1News

漆工界において国産漆が使用されているのは全体の1%程で、ほとんどが東南アジアからの輸入漆に頼っているのが現状です。 日本を代表する伝統工芸の漆が、なぜそのようになってしまったのか…

» 詳細はこちら

photo
樹脂小箱が人気です!(樹脂作家「加藤亮氏」作) 2012.10.22News

ステンレス素材のボディにポリエステル樹脂の蓋がついています。

» 詳細はこちら

photo
茨城県常陸大子にて漆搔き体験に行ってまいりました。 2012.10.20News

現在国産漆の産出量は全体の1%ほどで、殆どが中国やベトナムからの輸入に頼っています。その希少な漆を採取する漆掻き職人の数も全国で50人前後となっています。…

» 詳細はこちら

photo
10月の花「真弓・夏はぜ・雪晃木(せっこうぼく)」 2012.10.17今月の花

秋の野山には、様々な色が混じり合い、詩情に溢れ、私たちの心を震わせます。…

» 続きを読む

photo
館の外壁タイルが完成しました。 2012.10.7News

木本和志氏作「陶砂タイル―黄渇―」

» 詳細はこちら

photo
9月の花「山芍薬の実・朝鮮五味子・山白菊」 2012.9.17今月の花

春に可憐な花を咲かせる山芍薬ですが、実となると一変します。 あの、純粋無垢な深窓に育った女性を思わせる花からは、到底連想できません。

» 続きを読む

10 / 11« 先頭...7891011