2016.2.13

漆塗・絵付け体験のご案内

おかげさまで定員に達しましたので、応募を締め切らせて頂きます。
お申し込みありがとうございました。


 

館・游彩にて、「漆塗体験会」を実施致します。
化学塗料の需要が増えている一方で、自然素材である「漆」の健康や安全性に注目が高まっております。
今回は食生活に欠かせないお箸に「和漆」や「色漆」を施したオリジナル箸を制作し、
技法による質感の違いも知って頂き、漆の魅力を感じて頂ければ幸いでございます。

IMG_4534


 

体験概要
◇日程:2016年3月18日(金)
◇時間:13時~(約2時間)
◇定員数:8名
◇参加費:¥4,000(材料費含む)
◇体験内容:和漆や色漆を使って箸の絵付け体験
◇体験教材:箸2膳、和漆、色漆
◇持ち物:汚れてもよい服装、エプロン
※作業中は漆が直に触れないよう、ビニール手袋を付けて頂きます。
万全の注意を払って作業を行いますが、体質や体調により漆にかぶれる恐れがございます。
アレルギーなどをお持ちの方は、ご自身で判断なさってお申し込みください。

 

IMG_3665 IMG_8164

講師:伊良原 満美 漆芸家
東京生まれ鎌倉育ち。
東京藝術大学大学院美術研究科漆芸専攻を修了後、個展や漆芸展にて作品を出展。
木漆や乾漆だけでは無く、様々な素材を用いて漆の表情を現した作品を多く制作する傍ら、
金継ぎ教室主宰や美術講師、ワークショップの開催などを通して多方面から漆の魅力を伝えている。
著書:「ゼロからの金継ぎ入門」(誠文堂新光社)

 

【お申込み方法】
Access/Contactより、 お電話またはメールにてご連絡下さいませ。
その他ご質問も承っております。